つまりを直す

トイレつまりを解消する方法

水まわりの中でも使用頻度が高い場所がトイレです。トイレのトラブルで多いものが詰まりです。トイレつまりの原因ですが、水に溶けないティッシュペーパーを流してしまうと詰まることがあります。トイレットペーパーがなくなってしまってもティッシュペーパーを代わりに使うのは控えて、常にトイレットペーパーを補充しておくことが大切です。トイレつまりを解決する最も簡単な方法がラバーカップ(すっぽん)を使う方法です。トイレつまりの原因にもよりますが、ほとんどの場合、ラバーカップがあればつまりが解消できます。トイレつまりが起こる前に常にラバーカップを常備しておくことをお勧めします。

業者にまかせた場合の費用

トイレつまりの解決方法には、ラバーカップを使用する、ワイヤーブラシを使う、高圧洗浄機を使う、便器を取り外す、という四つの手段があります。このうち、ラバーカップやワイヤーブラシは市販で売られているものを使って個人で簡単にできますが、高圧洗浄機を使ったり便器を取り外す作業はプロの業者に任せたほうが無難です。プロの業者に依頼した場合の修理料金は、つまりの深刻度によって異なります。排水口の奥のほうに詰まってしまっている場合は、便器を取りはずして作業をしなければならないので費用が高くなります。ごく簡単なトイレつまりなら2万円くらいで解消できますが、作業が難しくなると3万円以上の修理料金が請求されることもあります。